VCCWとXAMPP

ローカルPCにWordpressの環境を構築するにあたり
VCCWとXAMPPでの構築を試してしてみました。
セットアップ手順は載せているサイトが多々あるので割愛してます。

VCCWは一度環境を構築してしまえば後の運用は楽だし、WordMoveで簡単に本番環境と開発環境の同期が出来るのも魅力的でした。

XAMPPはApache、MariaDB、PHP にPerlと汎用的なサーバー環境をセットで簡単にインストールすることが出来ましたが、インストール後は各設定を自分で弄る必要があり、面倒臭さは感じました。

試した結果として、 私は XAMPPを使用していこうと思います。

理由は、速度と汎用性です。
VCCWは仮想PCを操作するので仕方無いのかもしれませんが、低スペックPCでは少しイラッっとくる反応速度でした。
また、1サイトのWordPress専用環境って感じになるのも個人的にはNGでした。

XAMPPは 今時ではなく時代に逆行なのかもしれませんが、低スペックPCでもそれなりの速度で動作しますし、設定次第で多サイト多用途に使えるのでこちらを選びました。
デプロイ関連はまた別途試して行こうと思います。

WordPress勉強中

なんとなくブログを始めてみたいと思いレンタル中のサーバーにWordPressをセットアップしてみました。
WordPressって思ってた以上にとっつき難いですね。
とりあえず勉強中も兼ねて投稿して行こうと思います。